業者の利用

単身で引越しをする際に自力ですることが難しくて、友人や家族にも頼れないならば業者を利用しましょう。業者を利用すると費用がかかってしまうため敬遠してしまう方がいるかもしれません。単身の引越しで業者を利用するのはもったいないと思う方もいるでしょう。しかし、実は引越し業者の中には単身者のためのプランを用意しているところが多いです。単身者用のプランならば、安めの料金設定となっているためお得です。

コンテナボックス引越しの単身パックというものがあり、こちらは業者の用意するコンテナボックスに荷物を入れて引越しできます。そこにすべての荷物が入るならば、とても格安な料金で引越しができるでしょう。たとえば、テレビや冷蔵庫、電子レンジ、カラーボックスといったものをすべて詰め込むこともできるのです。

ただし、このような単身パックではダンボールをもらうことができません。また、荷物の大きさには制限があります。荷物がたくさんあるならば結果的に料金が高くなります。このことを踏まえた上で検討しましょう。

単身向けのプランもあります。こちらは普通の引越しプランと同じものです。資材を用意してもらえるため、そちらに入れて運んでもらえます。都合の良いタイプのサービスを選ぶと良いでしょう。

友人や家族を頼る

単身引越しの際には家族や友人を頼るというケースは少なくありません。荷物の量が単身の場合は少ないため、数人程度の人員を集めることができるならば、それで十分引越し作業を進めることができるのです。

友人たとえば、学生であれば引越しのときに頼れる友人はいるものです。力持ちで体力のある友人を数人用意することによって、スムーズに荷物を運び出すことができるでしょう。荷物を運ぶための車については、大きな車を持っている友人がいるならば、それに載せるという方法があります。あるいはレンタカーで軽トラを借りてくるという方法もあります。このようにして友人の力を借りれば簡単に引越しができるでしょう。ただし、友人といっても引越しの手伝いをしてもらったお礼はするべきでしょう。たとえば、一人あたり数千円のお金を渡したり、あるいは引越し作業の後にみんなで食事に行ったり、飲みに行くことでお礼ができるでしょう。

家族に手伝ってもらう場合は、お礼をしなくても良いというメリットがあります。むしろ親の方から手伝いを申し出ることもあるでしょう。学生の場合は引越しの際に業者を利用するときの費用を親が出すというケースもあります。それならば、家族が手伝った方がお金がかからないと考える方は多いでしょう。このように友人や家族を頼って引越しをすることもできます。

自力で引越し

まずは自力で引越しをするという方法があります。これは基本的には推奨しない方法です。そもそも、自分1人で運べる程度の物しかないならば、単身引越しをするのに苦労はしないでしょう。たとえば、今持っている家具や家電などをすべて処分してしまい、新居で新しく買うという場合には、自力での引越しもできます。しかし、学生の単身引越しの場合は、そのようなケースはほとんどないでしょう。これまで使ってきた家具や家電をすべて新居へ移すことになるはずです。

自力で引越しもしあなたが車を持っているならば、自力で引越しできる可能性は高くなります。車にどんどん荷物を載せて、新居まで運べば良いからです。しかし、大きな家具や家電があるならば、自分1人の力だけではとてもどうしようもなくなってしまうでしょう。

単身引越しについては、基本的には誰かの力を借りるべきでしょう。ただし、大きな家具や家電がなかったり、備え付けのものだけを使用していたというケースならば、自力で引越しできる可能性もあります。自分一人で引越し作業が進められるならば、それが一番良いでしょう。お金がかかることはなく、誰かに迷惑をかけることもないからです。しかし、現実的にはこのようなケースは非常に少ないでしょう。

単身での引越し

学生が引越しをするというケースは珍しくありません。たとえば、最初に借りた部屋というのは、あまり時間がなくて勢いで決めたというケースが多いでしょう。しかし、実際に住んでみるとさまざまな不満点が生じるというのはよくあります。そのため、やっぱり別の部屋に住みたいと考えるのはよくあることです。また、基本的に賃貸物件というのは2年で更新されるため、そのタイミングで引越しをするという学生もいるでしょう。途中で別のキャンパスに通わなければいけないために引越しするというケースもあります。

引越し引越しをするためにはいろいろなことをしなければいけません。まずは新居を探す必要があります。自分の持ち物をしっかりと入れることができて、他にもさまざまな希望条件を満たした物件を探すことになるのです。それには時間がかかってしまうこともあるでしょう。慎重に決めるべきです。

物件を見つけることができて、無事契約をすることができたならば、いよいよ引越し作業をすることになります。その際にはたくさんの荷物を運ばなければいけません。このときには、荷物の運び方についていろいろな方法があります。学生の単身での引越しの場合には、それほど荷物が多くないというケースもあるでしょう。そんなときにどのような方法で引越しをすれば良いのでしょうか。こちらでは学生が単身引越しをする際の方法について紹介しましょう。どのようにして荷物を運べば良いのか悩んでいる方はぜひとも参考にしてください。